ジョーカーゲーム 2話。高級クラブで情報漏洩。ゲームによってはジョーカーは強カードですし

 

341 : 2016/04/13(水) 01:11:51.05

佐久間はやればできる子だった
ていうか結城中佐の秘密に肉薄したのは彼だけなんだろうな

アフォ共の政治ゲームの皺寄せで逸材を失いかけたけど
まあ多分この後も佐久間は実力を発揮できないまま戦争突入ってところか

 

477 : 2016/04/13(水) 06:01:04.44

ババ抜きのジョーカーなのか
ポーカーのジョーカーなのか
ゲームの本質を見抜かなきゃいけないようだな

 

436 : 2016/04/13(水) 03:51:45.85

面白かった。三好が「奮発して料亭でも」と、ジョーカー・ゲームでの
「サイン(通し)」をくれたのはよかったな。

 

488 : 2016/04/13(水) 06:51:29.93

2話今見たわ
本当にハラキリしようとしる佐久間の純粋さに笑ったけど
実はこいつもただの頭の固い軍人じゃなかったことがわかって良かった
覚醒佐久間かっこよかった
だけど出番これで終了?なのが悔やまれる

 

490 : 2016/04/13(水) 07:08:12.64

>>488
特攻隊とかを鑑みると切腹は軍人の矜持だしね 日本戦後処理の映画「日本のいちばん長い日」三船版をオススメする
切腹シーンで真似する人間出たぐらいだから

 

505 : 2016/04/13(水) 07:33:36.52

いつでも腹切りますよの中尉がぱっと散る桜の木の下に留まり
中佐はスタスタ先へ行く なんとも印象的でした

 joker02-01

506 : 2016/04/13(水) 07:37:58.03

>>505
作画(というか美術担当か)もシーンも想像してたよりずっとよかったな
中々理想を行ったと思う

 

507 : 2016/04/13(水) 07:42:21.14

>>505
素直に後ろを付いていくわけでもなく、軍人の流行とも違う。最後のセリフも相まって良かったね。

 

520 : 2016/04/13(水) 08:36:34.74

>>505
佐久間中尉にだけ桜の花弁が降り注ぎ、結城中佐は先に歩みを進める演出
桜が散るように潔く命を捨てる覚悟を持ちつつも、前を行く結城中佐の背中を見つめる佐久間中尉って感じだった

 

526 : 2016/04/13(水) 08:55:53.63

>>506
美術の美しさと桜の演出は高揚感が増すね

>>507
>>520
中佐と行軍する軍人さんのベクトルが真逆で桜を始点として
中尉独自のベクトルを模索しそうで楽しみ

 

532 : 2016/04/13(水) 09:21:17.64

英語で指示を出したのは佐久間なりの「舐めんなよ」だったんかね
その後の武藤とのやり取りも声付くとおちょくってる感が出て面白い

 

322 : 2016/04/13(水) 01:00:31.94

騙し合いというか政治や背景を読んで行動の真意を読み解く感じか
佐久間もう出ないのかな
この人が一番普通の人に近いけど

 

313 : 2016/04/13(水) 00:49:29.88

面白かった
雰囲気作りが上手いせいか、見ていて惹き込まれる
ユウキは料亭でムトウの話を盗み聴きしたということだけど、
時系列がよく分かんない

ムトウ「主人公、D機関に調査させろ」
→主人公「D機関、アメリカ人を調査しろ」
→その夜、都合よくムトウが料亭へ行ったので、ユウキは尾行&盗聴
→翌日、アメリカ人を調査

こうなの?
調査命令が来る前にユウキがムトウを探っている訳ないし…

 

314 : 2016/04/13(水) 00:51:05.66

>>313
命令の前に探ってたよ、理由も出た
録画か配信で見直してみ

 

315 : 2016/04/13(水) 00:52:22.73

>>313
もっと前から探ってたんだろ
料亭に通ってたんだし
武藤がいずれ仕掛けて来ることを予想してたんじゃね?

 

316 : 2016/04/13(水) 00:54:02.13

>>313
武藤「スパイ容疑のアメリカ人捜索に行ったけど証拠見つからなかった…やけ酒するか」
結城「こいつ料亭で何機密漏らしてんの…」

次の日
武藤「D機関ハメて失敗塗り固めて、ついでに結城と機関を潰してやろう」
(死ぬな殺すなの理念や、軍学校を出てない奴を生徒にしてる関係上、D機関は軍内部で嫌われ者だった)

武藤「んじゃ、ゴードンの家調べてこい」
佐久間「分かりました」


こういう流れ
結城中佐は前々から武藤大佐の弱み握ろうと動いてた

 

325 : 2016/04/13(水) 01:02:26.97

元々は陸軍の弱味握って、予算とコネを少々拝借する腹積もりだった。
で、結果的には生きた教材として敵国のスパイまで手にして二重スパイに仕立て上げる事が可能になったんだから完全にD機関の勝利。

 

323 : 2016/04/13(水) 01:00:35.84

義手はどういう仕組なんや

 

324 : 2016/04/13(水) 01:02:09.27

>>323
拾うシーン見る限り
ギミックはなさそうだが

 

331 : 2016/04/13(水) 01:04:41.35

>>323
原作でも欧州製の精巧なもの、としか記述されてない
訓練すれば指動かしたり椀で茶を飲むことも可能な代物らしい

 

334 : 2016/04/13(水) 01:06:23.42

これは視聴確定
イワシの頭が目覚めて大佐にお言葉返す展開とか中々熱いじゃないの
社畜六郎からロックになったようなパラダイムシフトだ

 

337 : 2016/04/13(水) 01:10:05.66

>>334
でもあの軍部ならイワシ頭のままの方が生きやすかったかもなw

 

343 : 2016/04/13(水) 01:13:51.93

現代人の感覚だから御真影調べるって別に驚かないけどね
そんだけ当時の軍や政府のイワシ頭ってのはガチでヤバかったんだろうよ
まあその後の戦争や外交でもバカやらかしまくるわけだし
本当に物事を一方からしか見れなかったということを象徴するようなエピソードね

 

350 : 2016/04/13(水) 01:17:59.97

>>343
原作だと素手で御真影に触れたのを非難されて自殺した例とか挙げられてたし
調べたら火事で焼けた責任取って割腹とかもしてるんだよな
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E7%9C%9F%E5%BD%B1

まあフィクションだから大げさに書いてるだけかもしれないけど

 

418 : 2016/04/13(水) 02:58:02.52

正直佐久間さんは、他人をハメる快感に目覚めちゃうんじゃないかと
ほくそ笑む姿見て思っちゃったので、勧誘を断ったのが一番びっくりしたw

 

424 : 2016/04/13(水) 03:02:58.95

>>418
あれ断ったのかな
軍人とすれ違う描写は後に自分もスパイになるということなのかと思った
いずれにしても佐久間はD機関の所属だよな

 

423 : 2016/04/13(水) 03:01:36.02

佐久間が三好に「あの時」って言いかけてやめたのは何の事だったんだろうねぇ

 

695 : 2016/04/13(水) 18:16:44.43

>>423
「あの時、俺が暗号文書の隠し場所がわからずそのままハラキリをしようとしたら、お前はどうしたんだ?」
流れからして感じるフツーの疑問はこんな感じかね
助け船を出してハラキリを制したかもしれないし、そのまま自害させて帰り結城中佐に隠し場所を報告したかもしれない
でも今更そんなことを聞いても何の慰めにもならないしアイツらなら後者のが確率高そうだから聞くだけ野暮だと思ったんだろうw

 

440 : 2016/04/13(水) 03:56:36.66

ジョーカーを引かされたのはこの俺だったというわけか
ってこれどういう意味で言ってるの?
D機関にしろ陸軍にしろ佐久間に死んでもらう理由なんてないじゃん?

 

475 : 2016/04/13(水) 05:52:17.09

>>440
ただ単に佐久間中尉がポーカーと勘違いした出来レースのジョーカーゲームでお金を騙し取られたように あの時点では今回もD機関に嵌められた と思ったんだと思う

ただ実際は親である送り主の陸軍参謀本部の武藤大佐に嵌められて情報も隠され使い捨ての駒とされていた。後にこの意味でも「ジョーカーを引かされた」と当てはまると思う
しかしジョーカーを引かされた佐久間中尉自身がジョーカーになり嵌められた相手の武藤大佐に意趣返しとして復讐みたいのはやり遂げた
その意味では本人がジョーカーになったとも言えるかも

 

470 : 2016/04/13(水) 05:39:23.31

佐久間が料亭を訪れた理由も
D機関の誰でもなくその長の結城自身が自ら出張って武藤を調べたんだと佐久間が思ったのも
シガレットケースから結城と見抜いた理由も
何かよくわからんままです

 

476 : 2016/04/13(水) 05:58:29.02

>>470
佐久間が料亭を訪れた理由
・一度憲兵が調べてから翌日の指令のため漏れたのならその日の夜
(これは佐久間自ら時系列を語っている)
・翌朝酔っ払っていた
・三好からのサイン→料亭
・大佐が飲みにいく先の料亭
(女将が佐久間さんと言っている事から
佐久間も大佐に一度連れられてきているという描写と思われる)

結城中佐が自ら調べたのではと思った理由
・つうかD期間まだ生徒8人+結城大佐しかいないしw
生徒の年齢じゃ料亭の座敷に一人で出入りするの目だつよね
女将も生徒が社長を名乗ってきていたら若い社長って言っちゃうよね
…というのは自分の妄想だが
まぁそんなところだろう、女将の話から結城だと思ったのだろうと
小さな貿易会社の社長・ほがらかなどから

時代背景に理解がないとと言う人も多いけど、
正直そこより展開の根本を読み解くのが面倒な仕様になっていると思う
そこについていけないと厳しい
推理ミステリーなので当たり前かもしれないけどw
面白いからいいけど

 

481 : 2016/04/13(水) 06:10:29.45

>>470
料亭って三好からヒントもらってたじゃん
で、女将から社長さんって聞いたから若者じゃない→結城かって推測したんじゃね
自分はネタバレ前に機関員が潜り込んでたんだろうなぁとは思ってたけど、若者の料亭遊びは目立って仕方ないから客じゃなかろうと推測してた
んで女将が「お客さんが」って言いだしたから「は?!」ってなったけど、まさか結城自らが出張ってたとは思わなかったから「やられたー」って感じ
あのおっさん、そんな剽軽なこともできる人だったとはw

 

422 : 2016/04/19(火) 22:41:21.03

佐久間はラストの桜の中で軍人がすれ違うシーンで
軍人としての自分とは別の道を行くんだと思ってたんだけど
佐久間はこれで終わりなん?

流れでは新人スパイの誕生かと思ってたんだけど。

あと、夜遊びについていったらどうなってたん?闇の社会見学してたん?

425 : 2016/04/19(火) 23:16:39.05

>>422
あの後アイツらがどこへ夜遊びしに行ったかはシナリオ小冊子に書いてある
読んでからアニメ一話の某シーンを見返すと何か複雑な気分になる(ステマ)

424 : 2016/04/19(火) 22:55:01.27

佐久間は軍人として華々しく散る道を選んだんだろう
多分命をかけてもいいと思える同僚のために
本当に命をかけて死んでしまうような気がする

427 : 2016/04/19(火) 23:27:00.05

佐久間はまだ中尉で25歳くらいだろうから、独身のような気がする
少尉中尉の給料だと、嫁さんもらうにはちょっときつい
30歳大尉なら月俸100円越えてくるので、学校の先生か大企業の勤め人と同じくらいになる

428 : 2016/04/19(火) 23:38:30.71

>>427
士官学校での成績次第では軍閥のお嬢さんとの縁談話があってもおかしくない年頃ではある

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1460128028/