【幼女戦記】9話感想。ついに魔導大隊に脱落者が。出撃前のターニャの演説かっこいい

454 : 2017/03/10(金) 22:25:26.15

AT-X終了
ターニャちゃんの天敵ドクトル再び今回のターニャちゃんの任務はV-1に乗って敵指令部に特攻・・・本当に無茶するなw

 

455 : 2017/03/10(金) 22:25:43.72

ドクトル再登場でリアルにビール噴いたじゃねーかwww

 

459 : 2017/03/10(金) 22:28:10.30

ドクトルが絡むとターニャちゃんが可愛くなるな
自分よりヤバい奴を前に毒気を抜かれるというか

 

575 : 2017/03/11(土) 01:32:32.65

ハイテンションのドクトルとドン引きのデグさんワロタw
存在Xもだがドクトルもしっかりデグさんの天敵だなw

 

536 : 2017/03/11(土) 00:15:53.50

デグの力抜けた「ドクトルぅ」って呼び方好き

 

464 : 2017/03/10(金) 22:33:35.75

敵司令部にのり込む時に前回のEDに使われてた挿入歌で前回とはうって代わり
最終決戦に臨む主人公感出てたわ

 

568 : 2017/03/11(土) 01:22:25.41

9話の大幅な流れ

・帝国はアレーヌで兵站にダメージを受けたため、共和国軍を誘い込んで大ダメージを与える作戦を計画

・帝国は罠を悟らせないために、主力は無事に後退させつつ、殿の部隊には逆に攻勢に出ているように 見せる任務に203らがあたり上手くやってのけた

・次の203に任される仕事は、MAD科学者の開発したV-1という名前の魔導師をミサイルに載せて共和国が襲撃を予想されていない司令部高々度から襲撃をかけるという攪乱役

・その他の罠はレルゲンがしっかりと仕掛けており、作戦の成否は203が上手く敵司令部を無力化出来るかにかかっている(以下次回に続く)

 

461 : 2017/03/10(金) 22:28:47.19

あのオッサンはまたオーパーツを作り上げたのか。
量産型ってことは存在Xの加護は無いだろうから、純粋に技術力
だけで作り上げたことに…
デグさんだけじゃなくて、こいつも十二分にバケモノだよな。

あとヴィーシャもスゴい。初陣で、しかもデグさんの下でライン戦
線の地獄で戦場処女を失うような体験をすると、あんなに神経が
太くなるんだなあ。

 

469 : 2017/03/10(金) 22:43:39.11

しんがりってのは大変だよね
集中砲火を浴びるわけだから

 

508 : 2017/03/10(金) 23:41:44.21

デグが背後から撃たれた!?的な暗転は一体何だったんだ?
しばらく姿見せないからハラハラしてたのに
何事も無かったように普通に無傷で出てきたな

 

524 : 2017/03/10(金) 23:58:55.48

デグさんでもついうっかり後ろを撃たれる位の激戦だったってことを表現してるんじゃない?

 

540 : 2017/03/11(土) 00:28:30.96

激戦の中あんだけ部下が継戦不能になって、どれだけ被害が出たかと思ったら腐ったジャガイモで腹こわしタイヤネンだけって

 

39 : 2017/03/11(土) 10:46:59.09

「リタイヤやねん」

なんと戦争に不向きな不吉で弱い名前だ 大阪はたいがい戦争に負ける 負け戦に縁がある

 

599 : 2017/03/11(土) 01:43:52.47

蹴落とした筈のウーガおじさんが、後方生活をエンジョイしてるのには笑ったw

 

624 : 2017/03/11(土) 01:59:27.08

デグさん後方の安全なところでのエリート勤務をまだ諦めてなくてわろたw

 

580 : 2017/03/11(土) 01:34:55.74

レルゲンが大分デグさんに当たり柔らかくなったな
戦力的に頼らざるを得ないのもあるんだろうけど

 

496 : 2017/03/10(金) 23:28:14.19

ゼールーコンビでさえナーバスになってるのにムーミンはグーグー寝てるw

 

585 : 2017/03/11(土) 01:37:26.25

出撃前に不安な面持ちなヴァイスやグランツに対して
グーグー寝てるヴィーシャ

ある意味デグさんより大物だな

 

772 : 2017/03/11(土) 03:23:08.95

>>585
画面手前でクソ痛がってる人がウゴってる奥で
会話しながらクスッと笑う二人がシュールすな

 

589 : 2017/03/11(土) 01:38:57.84

ヴィーシャってもはやバケモノの仲間入りしてるのではないかと思うんですが

 

597 : 2017/03/11(土) 01:42:12.55

>>589
ヴィーシャはよく食べ、よく眠る健康優良児ですよw

 

592 : 2017/03/11(土) 01:40:24.38

地獄の訓練くぐり抜けてきた精鋭のわりにはグランツくんヘタレすぎやろ

 

600 : 2017/03/11(土) 01:44:04.04

>>592
本来、グランツくんはライン戦線が異常に損耗率が高いので
死なないように訓練してくれってデグレチャフ少佐に渡された
新兵たちのうちの一人だからしょうがない

 

 
690 : 2017/03/11(土) 02:21:57.73

敵司令部を強襲する人数が11人?ってのはずいぶん少なくない?
それも目標は3ヶ所あって同時に奇襲かけるなら実質3人くらいになるのか

この作戦ってどこまで成算があると見られてるんだろ
敵を自国領に引き込んでの包囲せん滅は同時にリスキーでもあるし

 

703 : 2017/03/11(土) 02:26:04.78

>>696
正しくは、デグさん含めた12人が、司令部予想地点3カ所に3チームに分かれて発射された
だからデグさんと一緒に飛んでいたのは4機(4人)

 

704 : 2017/03/11(土) 02:26:46.48

>>696
安全はずの後方の司令部に攻撃ヘリ並の戦力で奇襲されるとは想定してないしな。

 

384 : 2017/03/11(土) 15:52:25.62

しかしまあハイリスクハイリターンな作戦だこと

 

368 : 2017/03/11(土) 15:36:47.97

参謀本部はほんとデグ隊を使い回しているな
がんばれば頑張るほど死地に近づくとか
ブラックにも程がある

 

399 : 2017/03/11(土) 16:09:28.83

今回最後の敵本陣特攻より前半さらっとやってた撤退の囮突撃の方がきつい任務なんだけど

 

406 : 2017/03/11(土) 16:21:24.75

殿軍ってほぼ死を覚悟して味方を逃がす役目だからね
金ケ崎の戦いで浅井軍に裏切られて絶体絶命になった織田軍の
しんがりを務めたのが秀吉みたいな感じ

 

414 : 2017/03/11(土) 16:27:41.45

きついのはきついが、デグさん的には自分の部隊に出来る範囲が想像出来るので、リスクマネジメントが可能V-1突撃は、MADの作った人がまだ飛んだことのない装置で、おそらく敵司令部の近くだろう場所に大雑把に放り出されるだけという、計算出来ない任務だから緒戦の1人対中隊規模よりもさらに危険と思っている

 

475 : 2017/03/11(土) 17:48:30.27

開幕デグさん、ウーガが出世してるのを見てちょっと動揺してたな
安全な後方での出世コース……

 

479 : 2017/03/11(土) 17:59:36.46

>>475
その解釈、俺はちょっと違うな
デグさんは裏技で2階級特進の中尉→少佐、方やウーガは軍大学を卒要して大尉→少佐
むしろ、ウーガが大尉のままの方がバツが悪くなりそう

ウーガは当然デグさんが少佐になった事知ってるけど、デグさんは忙しくてウーガの事を知らなかったから、失礼がないように階級章をそっと見た
で、で自分と同じ階級で若干ほっとして、ややバツが悪そうに殿を付ける事によって相手の方が上だという姿勢を忘れない
でも同期だからざっくばらんにも喋る、俺はそんな風に感じたわ

 

115 : 2017/03/11(土) 12:01:22.62

そういえば次回はデグさん次回は念願の後方勤務じゃん

 

135 : 2017/03/11(土) 12:34:41.24

>>115
デグさんは味方の後方任務に就きたいんだよ
敵の後方任務じゃねーよw

 

136 : 2017/03/11(土) 12:35:54.90

>>135にわろたw

 

 
516 : 2017/03/10(金) 23:49:55.52

解説

アウステルリッツ
 1805年、ナポレオンが劣勢な兵力を率いてロシア、オーストリア連合軍を撃破した戦い。要所である高地を先に敵に取らせて、さらに自軍右翼に攻勢をかけてきたところで中央を撃破し敵を半包囲下に置いて撃破した「ナポレオンの戦争芸術」。

カンネー
 紀元前216年、カルタゴのハンニバルが自軍より多いローマ軍を完全包囲し殲滅した戦い。最初の激突から中央を引かせてローマ軍にこのままつぶせると思いこませておいて左右の騎馬隊を前進させ包囲したやり口は現代でも各地の軍学校で戦訓として教えられている。
 なお真似しようとしてそのまま中央を食い破られたり、左右を突破できない事例が多発することでも有名。そりゃ敵も素人じゃないんで「包囲されたらまずい」ってのは百も承知してるわな。それでも成功させるからこそ歴史に残ってる。

 

520 : 2017/03/10(金) 23:55:18.18

デグさんはこっちの世界では結構な歴ヲタだったのかな?
普通に生活してたら過去の歴史的出来事パパッとは思いつかんだろうし

あとルビコンってセリフも出てたけど歴史は似て非なるけど地名は
共通してるんかな?こっちの世界と

 

526 : 2017/03/11(土) 00:03:28.67

>>520
ぐぐってみたけど、ルビコンってイタリアの川なのよね

ただ、「ルビコンを渡る」ってのは、どうやらユリウス・カエサルが大軍を引き連れてこの川を渡った事から来たことわざのようで、
「賽は投げられた」と同じような意味みたいよ

 

676 : 2017/03/11(土) 02:17:25.35

>>526
軍隊連れてルビコン川をイタリア側に渡ったら国家反逆者になる
後は敵を全部やっつけるか自分が死ぬかどっちか

 

603 : 2017/03/11(土) 01:46:30.97

需要あるのかわからんが、一応更新しといた

●年表
1914(アニメは1913年)7月18日 デグさん生まれる
1923年     9歳で士官学校卒業
1923年6月   協商連合越境、少尉に昇進、銀翼突撃章授与(アニメ2話)
1923年     本国戦技教導隊付き、技術検証要員として出向(アニメ3話)
1923年     95式の実戦検証、敵中隊を単独で撃破、航空突撃章授与
1923年     第205強襲魔導中隊に配属、第3小隊長
192x年     中尉に昇進、ラインまででの撃墜スコア62、軍大学入学
1924年4月13日 デグさん「市街戦への対応」レポート作成
1924年     大学卒業、大尉に昇進、参謀本部付き第601編成部隊編成官に就任
1924年     第203航空魔導大隊大隊長に就任、少佐に昇進
1924年9月24日 ダキア戦役(アニメ5話)
1924年11月6日 クラグガナ物資集積地点防衛(アニメ6話)
1924年11月16日 参謀会議(7話冒頭のコーヒーびちゃびちゃ)
1924年11月29日 オース・フィヨルド上陸作戦(アニメ7話)
1925年4月    7話Cパート
1925年5月4日  火の試練(アニメ8話)
1925年5月10日 前進準備、「霧と太陽」(アニメ9話)
1925年5月25日 第2作戦「衝撃と畏怖」

 

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1489190167/